« 自分への思いやり | トップページ | 西永福 0705 先生と生徒 »

西永福 0614

本当に凄い雨の中、生徒さんが来てくださって感謝です。

今日は新しい方が来てくださって、私も教える時に新鮮な気持ちでした。

初めての方を教えるのが一番楽しい…と、アメリカのヨガの先生が
良くおっしゃっていましたが、最近 私もその気持ちが分かるような
気がしています。

エネルギーが流れたときの身体は、本当にその人の中で最高の身体です。
クラスが終わって、自由に伸び伸びとした表情の参加者をみると
特に初めての方には『本当はこういう方だったのかぁ~! 初めまして!』
…そんな気持ちになります。嬉しい気持ち…それだけです。

ヨガを始めたばかりの方でも、身体に意識を持つことが得意な方は
すぐに自分自身の変化に気づきます。

次に参加することがとても楽しみになり、続けていく事ができます。

でも自分の身体の変化やエネルギーの流れの変化に、
気付くのに時間がかかる場合もあります。

それでも、何か心にひっかかる人は、続けてくださいます。
長い間かかって、体験していく人もいます。
それも、とても意味がある事だなぁ~と思います。

あるとき、初めて参加された男性が、クラスが終わってから
『鏡を見たら、酒を飲んだ後みたいな顔していたなぁ~!』…って
言われたのを聞いて、なるほど…と思いました。

自分がリラックスする体験は、人それぞれです。

食べたり、飲んだり、温泉につかったり…これは私のリラックスかな(笑)
散歩したり、犬と遊んだり、猫を抱っこしたり…

そういうリラックスする時間が、自分と向かい合うことによって起こる。
自分ひとりで内側を体験していくだけで…
自分自身の内側は本当に豊かです!

そう思うと、ヨガは凄いなぁ~…と思いませんか?

今日の1枚。
070611__2 夾竹桃(キョウチクトウ)の花。
清香ちゃんと初めてアメリカに行ったのは、
1986年の夏。もう21年も前になります。

西海岸のハイウェイに沢山咲いていたのが
キョウチクトウ。アメリカの花だったんですね…

そのとき、生まれて初めて、ディズニーランドに行きました。
子供が多い日本とは大違い。大人ばっかりでした。(笑)

ディズニーランドで一番好きなのは、『スモールワールド』
"It's a small world after all. It's a small world after all."
このメロディが流れてくるとたまりませんね…
一緒になって歌っちゃいます♪

|

« 自分への思いやり | トップページ | 西永福 0705 先生と生徒 »

ヨガクラス 西永福」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西永福 0614:

« 自分への思いやり | トップページ | 西永福 0705 先生と生徒 »