« 身体が語る言葉 | トップページ | 聖路加 0720 »

西永福 0719

今日は、クラスを始める前に
『どんな身体になりたいですか?』と聞いてみました。

西永福のクラスは、身体に対しての気付きに敏感な方が多いので
すぐに答えが返ってきました。

筋肉や身体の姿勢に意識を持つ方がいたり、
自分を表現するための言葉/イメージの方がいたり、
他人に良い影響を与えることを意識したイメージの言葉が出たり、
エネルギーの動きについてシェアする方がいたり…

それぞれ、自分がどんな風になりたいのか…ということについて
『今、明確である』ことが素晴らしいと思いました。

どちらに進んでいくのか…という方向が見えて、皆さんと一緒にいることが
私自身、とても楽しい気持ちがしました。

インドのアシュラムにいたときに、こんな場面に出会いました。
『チョコレートを食べる事が止められなくて太ってしまうので助けてください』と
アメリカ人のとても太った女性が、先生に御願いしていました。

先生は、おつきの人に山盛りのチョコレートを持ってこさせて
『これをみんなに配りなさい。あなたは食べてはいけませんよ!』と
おっしゃいました。

その人は、ちょっと恥ずかしそうに、それでもそこにいる人たちに
チョコレートを配り始めました。

私がその時に思っていたのは、彼女がとても幸せそうだなぁ~という事でした。
先生の前にいたときは、深刻そうでしたが、まるで別人のように見えました。

自分に対する見方がどんな風に変わったのか
彼女の中で何かが変わったことが、伝わってきました。

これを読んでいる方が、同じ事をしても、チョコレートを止められるかどうか
それは、分かりませんが(笑)
先生の言葉は、彼女にとっては何か深い意味があったのでしょう。

自分の身体に意識を向けると、今すぐにどうにか変わりたい…と
思うところがあったりします。

でも、今の身体で体験するべきことがあるから、
その身体を持って/選んで生まれてきた…と、言われます。

これ以上考え始めると難しくなりますが、
今の自分の身体で何を体験しているのかを立ち止って見てみると
何が見えてくるでしょうか。

これを読んでどう感じられたか…とても興味が湧いてきます(笑)

今日の1枚。
0719img_0958 また『銀ちゃん』です。
興味津々でこちらを見ています。

インドにいると、大人の人もこういう表情をしています。

好奇心を持つ事は、若さを保つこと…のように思います。

そうそう…コーチにとっても『好奇心』はとても大切な資質の一つなんですよ!

|

« 身体が語る言葉 | トップページ | 聖路加 0720 »

ヨガクラス 西永福」カテゴリの記事

コメント

木曜日のヨガのクラスは楽しかったですよ~~!!
睦さんのコロコロ、カラカラした笑いは、無邪気な子供を連想させて、始まる前から終わるまで、楽しいクラスでした。

今までいかに、自分の体を意識せずに使ってきたかを思い知る今日この頃。
「まっすぐ座りなさい!」と子供のとき注意されたのは、このまっすぐな感じなのね!
こんなところに意識を向けるなんて、初めての体験!
まっすぐってこんな感じなんだ~~と、
週一回のクラスだけれど、その後の日々の体への意識の向け方が違ってきて、
日々あたらしい発見に驚きと喜びが・・・。

無邪気な子供の心と体を目指していこう!と思いま~~す!!

投稿: りえ | 2007年7月22日 (日) 01時17分

コメント、有難うございました。

本当に、笑ってばかりのクラスでしたね…
どんな風にまっすぐなのか、今度教えてくださいね!

そして、無邪気な子供という言葉、良いですねぇ~。
小さい子供の、ポ~ンと開いた鳩胸を見ていると
幸せが一杯つまっているような気がします。

私は、これからも楽しい幸せな身体を目指したいと思います。

投稿: PAVI | 2007年7月22日 (日) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西永福 0719:

« 身体が語る言葉 | トップページ | 聖路加 0720 »