« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年の365番目の日

2007年は、色々な気持ちを体験した年でした。

喜び、悲しみ、怒り、悔しさ、嫉妬、驚き、許し…

今日、1年の最後に
皆様に感謝の気持ちを伝えます。

私を励ましてくれて有難う。

慰めてくれて有難う。

一緒に泣いてくれて有難う。

許してくれて有難う。

大笑いしてくれて有難う。

叱ってくれて有難う。

また、来年も宜しく御願い致します。

皆様お一人お一人にとって、2008年が良い年になりますように。

心から願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせち

皆さんは、おせちは手作りですか?

私の両親は北海道の出身なので、子供の頃は、
北海道の風習として『年越し』といって、大きいお皿におせちや水羊羹など
大盛りにして上に1枚あたりめ(するめ)を乗せて
31日から沢山のご馳走を食べました。

実家の母は、ぶりを焼いたり筑前煮を作ったり、黒豆を煮たり
いろいろなおせちを手作りするので、年の瀬は大忙しでした。

最後に水羊羹を作って、ふきんをかけて固まるのを待ちます。
家で飼っていた猫の『チャコ』が、その上を歩いて
足跡のついた水羊羹になったことがありました(笑)

あたりめをあぶりながら、TVを見て
12時になったら『おめでとう』を言って、寝ました。

さて、今年はどんな大晦日になるでしょうか?

お台所を大掃除して、新年を迎える準備をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走の風景

今日は、朝起きてから忙しくバタバタとして
アメリカから来日した友人のグレースとその家族に会いに、
六本木のグランドハイアットに行ってきました。

恥ずかしながら、初めての六本木ヒルズ…

麻布十番にお世話になっている薫風という整体治療の先生がいるので
その辺りはうろうろとしたことがありますが、
中に入ったのは初めて!

グレースは、私が結婚するちょうど1ヶ月前に私の家に1週間だけ
滞在しました。
エンゲージリングの下見に一緒に行ってくれたんです。

お互いの言葉を聴くのは不自由はありませんが、
話す時には母国語のほうが楽なので、
彼女が話すときは英語、私が話すときは日本語…という
面白い会話状態です。

お嬢さんが、ハタヨーガの先生をしているのですが
ロスアンジェルスにスタジオを開いたとのこと…
(彼女は、日本語は一切話せません!)

それでも、共通の先生の話で、盛り上がりました。
また、交友関係が広がりそうです!

来年、アメリカにヨーガの勉強に行こうかなぁ~…
ちょっとだけ、夢がふくらみます!

ヨーガの仲間が10人くらい集まって、ガヤガヤと楽しかったです。
みんなは、その後昼食会に… 私は一路、日比谷線で三ノ輪まで…

その後で、三ノ輪でヨーガ。今日が年内最後のクラスでした。

三ノ輪クラスは、ほとんどが60台。最高齢が76歳。
それでも、皆さんとても元気です。

今日は30代の若いご夫婦が飛び入りで参加しましたが
『僕達が一番身体が硬いね…』なんて苦笑い状態。

素敵なメンバーに囲まれて、幸せな1日でした。

明日は、買出しとおせちつくり…
また忙しくなりそうです!

今日の1枚。
071229 蜘蛛のオブジェ…
お腹には丸い卵が入っています。

何てまぁ~ グロテスクなこと!

今日は曇り空でしたから
特に気味が悪いですね…

071229_2 お口直しに…

駅に向かう途中でハートが一杯の
真っ赤に紅葉したつたを見つけて
パチリ!

雨の中で
ひときわ赤く映えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の枠を広げる

子育てが終わって、少し時間ができると、
『これからは自分の為に時間を使いたいと思います!』という女性が
多いように思います。

今までは、自分の為に時間を使った来なかった…と思っているのですね。

最近、この言葉を何度も聞いて熟考しました。

『自分』…って、いったい何でしょうか?

『他人』…って、いったい誰でしょうか?

私には子供がいないので、
夫の用事をするときに自分の時間を削る…という気持ちがあります。

でも、私と夫との境目をなくすことができれば…
彼も私の中に含まれるとしたら…

私は限りなく広く、出し惜しみせずに生きていけるかもしれない。

自分の境目はどこにあるのだろう?
その境目は、私という存在の限界なのかもしれないなぁ~…

最近は、そんなことを考えるようになりました。

ヨーガの修行の中に、自分の全ての行為を先生に捧げる…というものが
あります。

自分がその成果を得るのではなくて、行為そのもの、成果も含めて
全て先生に捧げる…と決めるのです。

その時に、自分が消えていきます。それがエゴを削ることになります。

そんな状態だと、徹夜して仕事をしても、自分が減っていきません。
最初から、自分の枠組みがとても広いからです。

自分の時間が欲しい…そう思ったときに、アシュラムの生活を思い出します。

何度も思うのですが、その度に自分の枠を広げることを思い出します。

毎日が修行です!… 本気で成長したいから、毎日が修行です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情熱と感謝!

随分前になりますが、ヨーガのクラスの中で
ある生徒さんが仕事について話していた時に、『情熱と感謝!』と言いました。

その言葉が出てきた経路を話すと複雑になるので省略しますが
『なんて上手い表現だろう!』と感心しました。

情熱と感謝が無い場所では、仕事がふくらまない…という感じ。

情熱と感謝が無ければ、全てがドライです。

昔、アシュラムでハウスキーピングのスーパーバイザーをしていた時に、
相手がしてくれたことが、自分の思うような結果ではなくても
『有難う!』を伝える…という決め事をしていました。

感謝を伝えることが人の力を引き出す…ということを体験したからです。

本当は、悪いときに注意しないと人は怠ける…と思うのは間違いで、
実は、感謝することが大切です。

感謝が人を働き者にするのです。そうです!情熱を持って感謝するのです。

自分の為に頑張ったことなのに、
瞑想の先生が私に『有難う…』と言ってくださったことがあります。

自分が努力することが、最初は自分の為だとしても、
それが誰かの為にできるようになる…

今思えば先生は私の成長を励ましてくださったのだと思います。

感謝して受け取る。
感謝して差し出す。

それに情熱を込めて…

人生が深く厚いものになるような気がしませんか?

今日の1枚。

078_3  富士山!

ただその存在だけで
手を合わせたくなるような存在。

先日お会いした方が
『富士山のいつも見える場所に
 引っ越したの…』と言いました。

毎日富士山と向かい合ったら
自分の中に嘘がなくなるような
そんな気持ちがします。

息を呑むほど、美しいです。Breath taking !  です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月26日はBOXING DAY

イギリスでは、クリスマスの翌日はBOXING DAY といって
(直訳すれば『箱の日』ですね)
配達をしてくれるお兄ちゃんたちに、ちょっとしたプレゼントをあげます。

なかなか良い風習だと思います。
アメリカには無かったように思いますが…どうでしょうか?

私は、新聞配達のお兄ちゃんには会ったことがありませんが
牛乳配達のお兄ちゃんには良く会いました。

当時は、毎朝、大きいガラスの牛乳瓶にタップリ詰まった牛乳が
玄関に届いていました。

上は濃いクリーム色の生クリーム状態で、本当に美味しい牛乳でした。

今はどうかしら?

朝ごはんは、薄いパンに目玉焼きを乗せて塩と黒コショウをかけたものと、
甘いミルクティー。

ナイフとフォークを使うから時間がかかるし、その分、美味しいみたい。(笑)

紅茶のティーバッグは、日本と違っていて、麦茶のパックみたいなものを
使っていました。

沢山お茶を飲むから… 自然とそうなりますよね!

クリスマスつながりでブログを書いていて、色々なことを思い出しました。

久しぶりに、若い頃の引き出しをひとつ、開けたような気持ちです。

今日の1枚。

071226 シャコバサボテン、もう4年位前に
夫が仕事帰りに、公園でもらってきました。

2回鉢を植え替えた位で
他には、本当に、な~んにもしてあげないのに
毎年花を咲かせてくれます。

手間がいらない良い子です。

お日様と雨が育ててくれるんだと思います。

ワイルドな野生の強みでしょうか。

自分の中にそういう強さが欲しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イギリスのクリスマス♪

30年位前になりますが、イギリスの家庭でクリスマスを過ごしました。

一緒にいたドイツ人のルームメートは、クリスマス休暇で家に帰り、
そろそろホームシックになりかけていた私と
超ハンサムなニジェールの男の子だけが残りました。

彼は、ガールフレンドの写真を見せて彼女の話を良くしてくれました。
国から派遣された優秀なパイロットの卵…でした。

一番最初に思い出すのは、こんな事。

クリスマスの朝早くに、4歳の男の子と手をつないで、
公園に散歩に行くと霧が沢山出ていました。

二人で "We wish you a merry chiristmas !" を歌いながら歩いていると
ピンク色の頬をしたおじいさんが、ニコニコして"Merry christmas !"と
言ってくれました。

お菓子屋さんには、人の形をしたジンジャークッキーや、
固焼きのカップケーキが美味しそうに並びます。

『今年は、イギリスらしいクリスマスを体験させてあげるから…』と
下宿先の奥さんが、七面鳥を買ってきて内側にフィリングをして
オーブンにジャガイモを乗せてジュウジュウ焼きます。

ミンスパイとクランベリーソース… デザートはトライフル!

夜になると、近所の子供たちがロウソクを持ってやってきて、
玄関先でクリスマスキャロルを歌います。

クリスマスツリーの下には、沢山のプレゼントが山積み。
暖炉の上には、クリスマスカードが飾られます。

私は、イギリス料理の本を頂きました。

もう昔々のことですが、ついこの間のことのように
ありありと情景が目の前に浮かびます。

クリスマス!世界中が幸せに包まれますように!

今日の1枚。

散歩していたら、壁を登っているサンタさんと、煙突から顔を出すサンタさんに
遭遇しました!

みんな飾り付けを楽しんでますね♪

071225_2 071225_3

今日のもう1枚。

071220 クリスマスと全然関係ない話題で、
ごめんなさい!

でも幸せつながりです。

おなじみスイミングスクールの前で
幸せそうな猫ちゃん!

前に伸ばした右足の見事なこと!

この柔軟性が欲しい~!…と思うのは
私だけではないはずです。

身体の硬い猫がいたら、会ってみたいです。

ちょっと考えると笑えますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスの思い出

今日はクリスマスイブですね。

私はクリスチャンの家庭で育ちました。
子供の頃は、父が毎年大きい樅の木を1本買ってきて、
みんなで病院の待合室に飾りました。

薬棚にある綿花を広げて雪にして、ワイワイ騒ぎながら
赤いガラスの玉やロウソクの飾り付けをしました。

今でも、樅の木の匂いを嗅ぐと、幸せな子供時代が戻ってきます。

クリスマスはドキドキしました。
良い子でないと、サンタさんからプレゼントがもらえない…と思っていました。

父と母は、クリスマスが近づくと
私達が知らない間に、二人で買い物に出かけました。
私達の欲しいプレゼントを探しに行ったのでしょう。

そして…
12月25日の朝には、必ずプレゼントが枕元にありました。

デパートの包み紙ではなくて、小包の茶色い包装紙で包まれて
時には、天国のお爺ちゃんからの手紙がついていて、
私達の名前が書かれた小包のタッグもついていました。

大きくなってから、聞いたのですが
プレゼントは、レントゲン室に隠してあったのだそうです。

私は、両親から信じる心をプレゼントされました。
必ず、プレゼントがやってくる…という気持ち。
ワクワクして待ち望む気持ち。

この気持ちは、何ものにも代えられない宝ものです。

今日も眠れずに、サンタさんを待っている子供たちがいると思うと
幸せな気持ちになります。

メリークリスマス!
大人にも子供にも、サンタさんからのプレゼントが届きますように!

今日の一枚。

071224 夫と二人で、
用賀教会のクリスマスに行きました。

夫に
『お前ずいぶん張りきって歌ってたな!』
…とからかわれました。

きよしこの夜
まきびと羊を
荒野の果てに~

小さい頃からずぅ~っと歌ってきたので
目をつぶっても歌詞を見なくても
ちゃんと歌えます。

とっても自慢です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い色々!

今日で、マタニティヨーガの講習会、3日目です。

何か書こうと思いながら… まだまだ言葉にできないです。

参加者のほとんどが助産師さんですが、
助産師さんというのは、素晴らしいお仕事だなぁ~…と
思います。

講習会が終わったら、思いを言葉にします。

明日一日頑張ります!

応援宜しく御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マタニティ・ヨーガ

今日から4日間連続で、マタニティ・ヨーガ協会主催の
マタニティ・ヨーガ指導者養成ベーシックコースを受講中です。

そんな訳で、西永福のヨーガクラスは、今日はお休みです。

北海道から沖縄まで、総勢69名の女性の参加で
とても良い雰囲気の中で、マタニティ・ヨーガの実習と、
妊娠について学んでいます。

最初の自己紹介の中で、
コーチをしていること、聖路加でヨガを教えていること
インドに行ってヨガを学んだこと…などを話しました。

そうしたら、3人の方が声をかけてくれました。
とても、嬉しかったです!

ほとんどが助産師さんなので、雰囲気が優しい…そんな気がしました。

女性は、身体の変化によって人生の節目節目のドラマを体験するので
その時を幸せに暮らすために、ヨーガやコーチングでサポートしたい…
一生関わっていけるようなそんなお付き合いをしたい…そう思います。

そんなわけで、マタニティ・ヨーガのクラスも開きたいと思います。

クラスの様子は、また明日報告しますね。

今日の1枚。

071214_4 東京タワー! 雲の感じが良いでしょう?   

先月、MBTを買いに赤羽橋に行ったときに
写しました。

18歳で初めて自動車免許を取った頃、
何を思ったのか、東京タワーを目指して
一人で出かけました。

良く見えているのに、なかなか近くに行けなくて
結局、そのまま帰ってきました。

18歳の私…と、今の私。
あんまり変わっていないような気がします。

でも、今の自分の方が、楽に生きてる!
そんな風に思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしい!ほめていただいた!

今日は、昭和女子大の中にあるWRITING SUPPORT CENTER で
阿部先生にHP原稿の添削をしていただきました。

普段は、大学の学生さんの文章を添削する場所なのですが
今回、文章講座という選択科目をとった人に対して
先生が、サポートをしてくださるのです。

本気でHPを作る決心をしたので、阿部先生と出会いがあったのだ…と
思います。明確な意図があると、それをサポートする状況が
自然に与えられるのですね。

HPを作るということは、随分前から決めていたのですが
実は、一番大切なメッセージである『クリスタルクリア』の意味を
なかなか明確にできずズルズルと日にちが経ってしまいました。

ところが、今日、先生に文章を添削していただくうちに
自分の中で『クリスタルクリア』の意味がとても明快になり、
次に進む力が湧いてきました。

先生に先日提出したレポートの総評を先ほどメールで頂きました。

<総評>本日も言いましたが、文章力はかなり高いと思います。
ただ、本日のヨガや瞑想などの話になると、
表現以前に概念の整理が大切であることが分かると思います。

先生はとてもほめてくださったんです… 思いがけなかったので、
子供のように、喜んでしまいました。

夫にも自慢してしまった。(笑) 
最近誰にもほめられていなかったから… 本当に嬉しかったのです。

でも、ちょっと冷静になると
表現以前に概念の整理が大切である…という言葉の重さに
ちょっとヨレヨレしました。(実は、あんまりほめられていないかも…!?)

自分のマインドが整理されていれば、相手に理解される度合いが
大きく広がりますね。
それが、わたしの目指す『クリスタルクリアなマインド』なんですけど...

先生とお話して、本当に勇気付けられました。
ほんの少ししかない良いところを見つけてくださって、沢山ほめてくださった。
人を伸ばすことの極意ですね。

私も嬉しくなるような勇気付けるような言葉がけができる人になりたいです。

今日の1枚。

071209_2  そうです! みかんを箱で買いました。

超嬉しい! 
毎日みかんを山ほど食べてます。

子供の頃は、こたつに入って
TVを見ながら
よくみかんを食べたものです。

寒い廊下の段ボール箱のみかんは
冷たくて、美味しかった!

誰が持ってくるか、
よく『じゃんけん』しました。

私は気を抜くと、つい…
『おみかん』と言ってしまいます。(笑)

『おみかん』と言葉に出して言うと
小さい頃の幸せな自分に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NO メンテナンス!

インドの男性に、結婚相手の条件を聞いたときに、
(私もその人も、当時、新婚状態でした!)
英語でひとこと『ノー メンテナンス!』といいました。

彼は、結婚したいと思ったときに、相手の条件を紙に書いて
リストを作ったそうです。
そのトップが、メンテナンス不要な人だったとの事。

そっかぁ~! 
何か起こったときに、自分自身を修理できる人を結婚相手に選ぶのかぁ~!

何か起きたときに、自分自身を元気づけたり
自分の気持ちを安定させる方法を沢山持っている人は
一緒にいても気楽ですね…

誰かに自分の気持ちを預けるのではなくて
どんな事にも揺るがないものの中心にいて、自分を観察している感じ。
そういう『証人』を内側に持つ事は、ヨガのゴールでもあります。

さて… 今の私はどうかなぁ~!
今晩も寝る前に少し瞑想をして、自分と一緒にいる時間を持ちたいと思います。

今日の1枚。

071210_2 私は、歩くのが大好きです!

写真は、私のマイブームMBTの靴!

どんどん歩くとヒップアップを
する、魔法の靴!

自転車に乗るのが下手だという理由もありますが…^^;

MBTを履いて歩いていると、
どんどん元気になります。

今日は、近所の図書館に行くために、
いつもは通らない道を歩きました。

そうしたら…黄色いイチョウの綺麗なこと!

黄色は私を元気にしてくれます!

自分が元気になる手段を沢山もっているのは、とても大切だと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの勉強

10月から、火曜日と金曜日(仕事の合間をぬって)
昭和女子大の女性の再就職支援プログラム『ままチャレ』
通っています。

久しぶりに、大学の教室で勉強しています。
これが、本当に嬉しい!

火曜日1限の坂東真理子先生の授業に、一般の学生に混じって、
(坂東先生は、大ベストセラー『女性の品格』の筆者です)
出席をとられながら…ただいま勉強中。

久しぶりの学生生活に逆戻り…
『国の仕組みと仕事』というテーマで授業を受けています。

今の日本は、舵取りをする人(内閣総理大臣)の思惑で
簡単に右から左へと動いてしまう。
『目から鱗が落ちる』ことが一杯。

週に1時間ですが、真剣に『日本』について考える時間です。

この再就職支援プログラムは、来年早々第二期を募集するそうです。
仲間と一緒に、自分のことをじっくり考えていくこと… とても楽しいです!

良かったら、HPを見てくださいね!

今日の1枚。

071028_2 あんまり、綺麗に写っていませんが、
深大寺植物公園で11月に写した薔薇の花。

紫色の薔薇の香りは、本当にいい香りです。

昔良く買った『ブルームーン』も咲いていました。

これは、一番紫色が濃かったので印象に残りました。

1輪の薔薇を、プレゼントすることが大好き!
もちろん、もらうのだって大好き…です。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのブログ

2ヶ月もブログを更新してきませんでした。
あっという間に秋が過ぎて、もう12月になってしまいました。

どうしてるかなぁ~って心配してくださった方、ごめんなさい。

クリスマスまで、あと少し…

来年になる前に、もう一度 自分の見直しを始めます。

明日から、またお付き合いください。

宜しく御願い致します。

今日の1枚。
Photo1_6   
 

昭和女子大のプログラムで、フォトショップを習いました。
春の合宿の様子です。出来具合は、どうでしょうか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »