« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

『異常なし』でした。

今朝の続き… 
今日、耳鼻科のお医者さんに行ってきました。

私は、12年前に突発性難聴になったことがあります。
その後、2回くらい、患っています。
寝不足や疲れなどが溜まると、どうも怪しい感じになるのです。

今日行ったのは山王耳鼻咽喉科という病院です。
普段は実家の母がお世話になっていますが、
(実家から歩いて20分くらいの場所にあります)
緒方先生がとても良い方なので、宣伝してしまいます♪

そして昔から通っている加賀先生の病院は、
加賀耳鼻咽喉科クリニックです!
とても丁寧で、誠実な説明をしてくださる先生です。

加賀先生のお陰で、私は突発性難聴に3回かかりながらも
毎回助けて頂いて、今でも聴力は人並みを保っています。

加賀先生の予約が取れなかったので、
山王耳鼻咽喉科に行きましたが
山王耳鼻咽喉科の緒方先生の先輩が加賀先生だったんです。
なんて世界は狭いのでしょう!

もしこのブログを読まれている方で、
耳鼻科の先生を探していらっしゃる方がいらしたら、
このお二人の先生は、本当に良い先生なので、
お奨めです。

今日は、耳が痛いというお話をしたところ、
突発性難聴を疑われたので聴力検査をしたのですが、
聴力に異常は認められないという事で本当に安心しました。

一病息災といいますが、
どこか悪いところを持っているほうが、良いとのこと。

耳の具合が悪くなったときは、
身体に気をつけるサインだと思って自分を大事にしようと思います。

今日の1枚。

090414
お医者さんの帰りに、
品川駅エキュートでドーナッツを
買ってきました。

1ヶ月くらい、
ドーナッツが食べたいなぁ~と思って
ようやく願いが叶いました(笑)

これでしばらくは大丈夫です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳がおかしい!

昨日、母の腎臓食(低タンパクのご飯とかパンとか…)を注文するために
電話をかけて、オペレーターの人と話をしていました。

相手の話を聞き漏らさないようにと神経を集中していたら、
オペレーターの人がとてつもない大きいくしゃみをしました。

突然、耳が割れるくらいの痛みがして、
それから左側の音が聞こえなくなりました。

相手に私の症状を話して、(はぁ~弱気のクレームですね!)
配慮してくださらないと困ると言いました。

もちろん、相手の人は謝りましたが、心からって感じがしなかったし。

夕方だったのですが、
家に帰ってきて寝ようとしたら、またズキズキと痛み出しました。

今朝、まだ痛いので
耳鼻科のお医者さんに行こうと思っています。

『耳の痛み』でHPを探してみたら、
運動会のピストルなんかで、こんなことがあるそうです。
避けられることです…と書いてあったけど、そうかなぁ~。

私は昔から耳が弱いので、i podとかは苦手です。
身体のどこかが弱ると、耳が聞こえにくくなります。

大丈夫かなぁ~、治るかなぁ~!

ちょっと不安です。

今日の1枚。

090216_2 家にある植木鉢に種が飛んできて、
桜草の花が咲きました。

どこかに親がいるはずだなぁ~と思って
近所をお散歩していたら、
同じ種類の桜草が沢山咲いている
お家を見つけました。
1本通りをへだてて
50メートルくらい先のアパートです。

こんなに遠くから種が飛んできて、
それで可愛い花を咲かせたなんて
感動しました。

当てが無くても、動いてみることって
大切なのかもしれない!
勇気をもらいました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇后様とお話したことがあります。

今日は、朝から天皇陛下と皇后様の結婚50周年の歩みを
何度も繰り返し放送していました。

私は、天皇制とかそういう難しいことは分かりませんが、
人間としての天皇陛下と美智子さまには、特別の想いがあります。

25年ほど前になりますが、
私が幼稚園の先生をしていた時に、皇后様とお話したことがあるのです。
その頃は、まだ皇太子と皇太子妃でいらっしゃいましたが…。

それはそれは昔、昔のお話ですが…
美智子様がお子様の時に、以前私が勤めていた幼稚園に、
少しだけ通っていらっしゃった事があったそうです。

私たち幼稚園の先生が軽井沢で勉強会をした帰りに、
軽井沢の駅のホームに、天皇陛下と美智子様がいらっしゃって、
先輩の先生をみつけられて、『●●●幼稚園の先生でしょう?』と
私たちに声をかけてくださいました。

私は、ちょうど美智子様のまん前に立っていたので、
『軽井沢で、テニスをなさったの?』と声をかけて頂きました。

優しい、微笑んだ目で私を見てくださいました。
天皇陛下も一緒に、後ろから同じように微笑んでいらっしゃいました。

私は、とても緊張して『はい』とお答えするのが精一杯でしたが
今まで一度も体験したことのないような不思議な気持ちに
包まれていました。

オープンハートという言葉がありますが、
本当に心が開いている方と向かいあった…という気持ち。

私が私のままでいることを認めてくださるような暖かい気持ち。

ご自分を大きくも小さくもしない…その存在のままで、
(もちろん、とても大きな存在の方ですが)
私と一緒にいてくださる時間を大切にしてくださっている気持ち。

帰りの電車の中で、
『もし、戦いの場があったとしても、美智子様がそこにいらっしゃれば
きっと、誰もが争う気持ちを失ってしまうだろう…』と思いました。

そして、それは美智子様がいつでも自分のエゴを捨てて
誰かのために自分を犠牲にして生きてこられたから…
と思いました。

ほんの数分のことでしたが、
今でも美智子様の微笑みは心の中に残っています。

今日の1枚。

090410_4 チューリップが咲きました。

紫色で、渋いのですが(笑) 
春爛漫です!

桜も散り始めましたね

新しい季節が、また始まります。

桜を惜しむ気持ちと、
頑張らなくちゃ…というような気持ちと
混ざり合って半々です。

それにしても
今日は暑かったですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »