« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

太極拳の競技会

今日は、夫が参加している太極拳クラスが競技会に出たので、
応援に行きました!

…というよりも、競技会の最中に座席に置いてある貴重品を
お守りする係ということでした。^^;

皆さんの年齢はたぶん、60代~70代という感じでした。
私の夫は、若い方でしたね(笑)

参加されている女性の皆さんがパワフルで、若々しいので
素敵だ…と思いました。

他の団体を座って見ていると、皆さんから、
チョコレートや甘納豆や、おせんべいが袋ごとまわってきて
『どうぞ!どうぞ!』という、ちょっとした遠足気分。

太極拳を習っている人たちは、みんな仲良しで、うらやましいなぁ~と
思いました。

ヨーガクラスも、団体演技とかしたら、面白いかもしれませんね。

今日の1枚。

夫はどこにいるでしょうか?!
たぶん見る人が見れば分かりますね…

ちょっと盆踊りみたいでしょう?
悪口ではありません… みんなで集まって踊る?!のは楽しそう…ということです。(笑)

090531_4  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先月、長野へ行った話

1ヶ月くらい前の話になりますが、4月17日から19日まで、
長野の善光寺と松本へ行ってきました。

私の夫は長野出身なのですが、
善光寺は、生まれてから私と結婚した後に行った1度だけです。

今回は7年に1度の前立本尊ご開帳。
その回向柱を是非是非触りたい…ということで、
2度目の善光寺参りになりました。(極楽往生できるそうです!)

牛に引かれて善光寺参りというのは、
お婆さんが牛に引っ張られて善光寺に行ったということだそうですね。

私は、交通事故のようにお婆さんが牛に引かれたのだと
昔は、ず~っと思っていました。

今回、その話をしたら、夫からすごく馬鹿にされました。^^;

夫は、回向柱の前で、、
両手を柱につけて『御願いします!』と強く強く願って
実に力強く心から言っているような感じでした。(笑)

私は、いつものように、夫の隣で、実にあっさりと
『夫の願いが叶いますように!』と軽く御願いしただけでしたが、
おみくじを引いたら、私が大吉…夫が吉。

神様は、あんまり欲張るのは、いけないよねぇ!…と思ったのだと思う。

安曇野に本家のいとこがいるので、1泊させてもらいました。
ダイニングから、常念岳が見えるようなところです。

息を呑むような山が目の前に広がっていて、
本当に美しいところでした。

義母と松本に行ったら、アルプス公園の桜が満開でした。

平日だったので、人がいなくて、桜だけが静かに咲いていました。

『今年は、いいお花見ができましたね!』って、しみじみとした気持ちで
義母と話しました。

来年も、良いお花見ができた…って、思えるような
平凡でも、幸せな年になるといいなぁ~…って心から思いました。

090530_7

090530_9 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレス!それはマンモス狩から始まった…その解消法は♪

聖路加看護大学・中央区連携講座の中央区民カレッジ
中央区の皆さんにヨーガストレッチを教えています。
この企画も、3年目に入りました。

毎年続けて参加して下さるかたもいらっしゃって、とても有難いです。
そんな訳で、同じカリキュラムをしないように、私も勉強が必要です。

けれども、聖路加看護大学のご担当のY先生がとても素敵な方で、
毎回の参加者の意欲がとても高くて、お会いするのが嬉しいので
私自身とても楽しんで講座を持っています。

実際のところ、5回の講座のうち、2回実技をしています。
他は、大学の先生方の講義です。

前回は、聖路加看護大学の菱沼典子先生が、
人骨模型を前にして、身体の仕組みについてお話をして下さいました。

お話の最中に、ストレスの話になって、
菱沼先生のお話を聞いて本当によかった…と思ったので、
(ヨーガがなぜ大切かの説明にもなるので…)
皆さんにシェアしたいと思います。

それでは… 始まり 始まり!

大昔、マンモスを追いかけていた時代には
動物に追いかけられる事や生き死にに関わることが
一番のストレスでした。

それで、ストレスになると【身体は戦うか逃げるか】という反応、つまり
心臓がドキドキして、エネルギッシュ…
交感神経が活発になるということです。

身体の仕組みは、動きたい!…というわけです。

つまり、ストレスを解消するには、身体を動かす事が大切なのです。

頭だけが疲れていると、なかなか眠れないけれど、
同時に身体も同じように疲れると
ぐっすりと眠れる…リラックスできるという体験があると思います。

それなのに…
食べたり、飲んだりしてしまう。
ストレスを解消しようと思って寝ようとしても、眠れない!
間逆のことをしているんだなぁ~…ということです。

私自身の体験談なので、説得力があるでしょう? ^^;

身体をゆったりと休める副交感神経は、
夜の時間に優勢になるのですが、ヨーガをすることによって
副交感神経の活動が活発になります。

身体を動かすという人間の自然な欲求と、
身体を休める副交感神経の両方を満たすヨーガって
本当に凄いんですねぇ。

瞑想の力については、また今度書きますね♪

今日の1枚。正確に言えば、5月10日の1枚。

090510_3 実家の母が、5月7日からしばらくの間
病院に入院していました。

お陰さまで、先日退院したのですが
入院してすぐ、5月10日に、
美しい虹がでました。

写真を撮りに廊下に出たら、
知らない女性の方と目が合って、
『虹ですね!』と言葉を交わしました。

『私の夫が今手術をしているのです。
こんなにきれいな虹が出たのですから
大丈夫ですね!』と、その方が言いました。

『大丈夫ですよ。きっと大丈夫。虹が
出ているのだから…』と私も言いました。

『虹をみると、幸せな結婚ができるって、
聞いたことがありますよ!』

そばにいた若い看護師さんに教えてあげたら、
『わぁ~! 本当ですか? 嬉しい!』と言いました。

こんなにたくさんの人が幸せな気持ちになるのですから、
どうか神様、これからも何度でも、私たちに虹を見せてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »