« 母のヘルパーさんに感謝です。 | トップページ | 新橋演舞場 2011年歌舞伎顔見世に行ってきました。 »

頑張らない自分を許すと、頑張らない人も許すことができる

自分が頑張ってやっていることを、いとも簡単に
『私できません。できることだけやりますから』と言われると
頑張っている自分は、いったい何なのだろう!…と
思うことがよくありました。

けれども、『頑張りたくない相手に頑張れ』…と言うことは、
やっぱりおかしいことだと気づいたときに
『できることだけやってください』というのが、一番良いことだ
というのを思い出しました。

インドの道場にいたときに、
言葉の通じないスペイン人やフランス人と一緒に
掃除をすることがありました。

私は日本人で真面目なので(笑)、
すぐにスーパーバイザーになって、彼らを監督しました。

最初は、その適当さにイライラしたものです。

けれども、
仕事の途中で帰る彼らに『もう少しやりましょう』…と言わず
『OK!ありがとう。また明日ね!』と言うと、
彼らはニコニコして帰って、また明日ちゃんと戻って来ることに
気づきました。

そうそう…日常は繰り返しの連続。
掃除だって、今日頑張っても、また明日になれば汚れます。

その適当さを許すことを学ぶために
彼らのスーパーバイザーになったのだ…と分かったとたん
新しい役割がやってきました。

この学びは、もう終えたということでした。

今は、そのことをもう一度思い出すときに来ているようです。

夫は私のことを『いいかげんだなぁ~!』とよく言いますが
今日はその言葉が『良い加減だなぁ~♪』と聞こえました。

いい感じで緩んでいるということだと、自分なりに翻訳して
また明日起こることに対して向かい合おうと思います。

|

« 母のヘルパーさんに感謝です。 | トップページ | 新橋演舞場 2011年歌舞伎顔見世に行ってきました。 »

考えてみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208759/53247057

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張らない自分を許すと、頑張らない人も許すことができる:

« 母のヘルパーさんに感謝です。 | トップページ | 新橋演舞場 2011年歌舞伎顔見世に行ってきました。 »