« 2013年 新年の決意 クリスタルクリアであること | トップページ | 瀬戸内寂聴さんにお会いして思ったこと »

空っぽな心を満たす前に事実を認めること。

自分の中が空っぽになったときに、それを満たすものは何か…
最近、気が付くと、そのことを考えています。

何か暖かく心地良いもので自分を満たしたい…という想いや、
クリスタルのような硬質なもので満たしたいという想いや、
あえて空っぽのままでいて、新しく入ってくるものを待ちながら、
驚きを感じる新鮮な想い…そんな、色々なことを考えています。

結婚することになったきっかけは、リストラでした。
仕事が突然なくなって、空っぽになったとき、
その事実を「事実」として認めた時に、
今まで考えたこともなかった「結婚」が起こりました。

だから、空っぽになることも善いこと。
本当に自分が空っぽである事実を認めてしまえば
次に向かう場所や勇気が湧いてくるという経験の連続です。

何もしないでいるように見えても、心の中、内側の体験は
成熟していると信じなさい…と、友人から励まされました。

たくさんの仕事をしていても、どんなに有名でも、
その人の内側の成熟と外側の実りがアンバランスならば
それは、ちゃんとわかるはずだよ…とも言われました。

その言葉を聞いたときに、初めの1歩を歩き出す勇気を
もらえたような気がします。

優しい人たちの想いに支えられている幸せを感じます。

明日は雪が積もるそうですね。
それも、きっと、祝福の印/神様からの約束ですね。

みなさまにとっても、善い一日でありますように。

130205シクラメンのつぼみです。

ゆっくりと自分の内側を膨らませて
開花の時期を待っています。

自然の道理というのは
本当に素晴らしいですね。

ひとつもエゴが混じらない…
そんな道のりですね。

|

« 2013年 新年の決意 クリスタルクリアであること | トップページ | 瀬戸内寂聴さんにお会いして思ったこと »

初めの一歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208759/56702102

この記事へのトラックバック一覧です: 空っぽな心を満たす前に事実を認めること。:

« 2013年 新年の決意 クリスタルクリアであること | トップページ | 瀬戸内寂聴さんにお会いして思ったこと »