美味しいものを食べる

クリームソーダ

お誕生日にチョコレートパフェを食べた話を書きましたが、
クリームソーダも私の好きなもののひとつです。

色も好きだし、泡がシュワシュワしているところも良いし、
そしてアイスクリームがちょうど良い加減に入っているのも
良いなぁ~。

今日は、一日中外出しませんでした。
そして、何も仕事がありませんでした。(大丈夫か?自分!?)

雨が降っていたし、あまり家事をする気持ちにもならないので
お昼から図書館に行きました。

111202_2そこで、クリームソーダを注文して
のんびり外を眺めながら
しばらく間、ぼんやりしていました。

仕事がないときには、徹底的に
ぼんやりするようにしています。

頭の中が、空っぽになるように
何も考えずに、目に見えたものに
意味づけをしたりしないようにして
ただただ、ぼんやりとします。

今の自分は何もしていないけれど
それでも、とても幸せになって、
何か足りないような気持ちが
ちっともしなくて、必要なものは、
もう全部持っているような
そんな気持ちになります。

しばらくそんな気持ちを過ごして、
家に戻ってきました。

夫は、両手に沢山のリンゴが入った袋を持って
帰ってきました。

隣に住んでいる義母のところに、ちょっと寄って
安曇野に住んでいる従妹から送られてきたリンゴを
お裾分けしてもらったようでした。

今日も平和な良い1日でした。
こんな風に過ごすことができて、有難う…って思います。

明日も頑張るぞぉ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立会川 鳥勝

『立会川 鳥勝』 実家近くのホルモン焼きのお店です。
美味しくて心がホッコリするお店なんですよ。

実は、ここは兄のお気に入りの店で、
私たち夫婦も新婚時代(笑)に、毎週のように通っていました。
今日は夫が兄を誘って(私はオマケ状態)で、行ってきました。

岐阜の妹を連れて行ったこともあるのですが、
兄と私と妹… まるで違う雰囲気の3人なので、お店の奥さんに
『兄妹なのに、あんまり似ていないわねぇ~…』と言われたこともあります。

人が入る店… 繁盛する店… 懐かしくて時々行きたくなるお店です。

無口なご主人と、小さくてニッコリすると可愛い奥さん。
全然お愛想もないけれど、でも優しさを漂わせるご夫婦。

お店はとても汚くて油まみれ。
めったに背広姿の人はいなくて、近所のおじさんと一緒にいる感じ。
お隣の知らない人とも、いつの間にかおしゃべりが始まる。

なんだか、良いんですよね。

4時半開店、私たちが行った8時頃は超満員でしたが、
8時半過ぎにはテーブル席は空いてしまいました。
10時閉店の頃には、私たちと、あと一人だけのお客さん。

閉店ギリギリまで過ごして、家に帰ったら11時過ぎでした。

兄ともいろいろな話ができたし、私はとても楽しかった。
夫も嬉しそうでした。

今年は、毎日、楽しいことを重ねていく…という気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょうがシロップを作りました!

夫が【しょうが】に凝っていて、
毎日10グラムのしょうがを食べるというのを続けています。(笑)

彼は、いつも体温が低いのですが、
さばの味噌煮に入っていたしょうがを食べたらホカホカしたから…
だそうです。

そういうわけで、
ほぼ日に出ていた、糸井さんのしょうがシロップの作り方
450グラムのしょうがから、シロップを作ってみました。

糸井さんのお砂糖の分量だと、かなり甘いので
もう少し控えめでも良いか…と、思います。

熱いお湯にとかして、ふぅ~ふぅ~しながら飲むと、
身体がぽかぽかします。

ヨガの生徒さんたちは、身体が冷たい人が多いので、
みんなに飲むといいよぉ~…と薦めています。

お天気が良いので、今日は外にしょうがを干しています。
これを干して、しょうがチップスを作ります。

楽しいです♪

091217 しょうがシロップを出してから、
ざるにのせて、少し乾いたもの。

今日は、お日様が照っているので
外に干しました。

カラスやスズメは、
取りに来ないでね…と思います。

苦いから、食べられないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛ガ二のプレゼント

私が、毛ガニが大好きなもんだから、
実家の母が、私のお誕生日に丸々1つ、大きい毛ガニをくれました。

091201 これは、カニの甲羅が
 私が手のひらを広げたよりも
 ず~っと大きいんですよ。

 写真の左側が切れているのは、
 あまりの嬉しさに、写真を撮るのを忘れて
 すでに足をもいでしまったので、
 ちょっと変な形なんです。

 私の舞い上がった気持ちが(笑)
 これで、お分かりになるでしょうか。

 なんと言っても、
 北海道からの直送ですし…

 私は本当にカニが好きなんです♪

食べる前って、一番幸せですしね。

「有難う…旦那様と分けて食べるから…」と言うと、
「いいから…いいから…一人で全部食べなさい!」と、母。

「やったぁ~!」…と小躍りする私♪
(何故だかわからないけど、気持ちが高揚して、もの凄い幸福感!)

一日、冷蔵庫に入れて、ようやくガチガチの氷が解けました。

ちょっと気がひけて、夫にも分けてあげなければいけないか…と
思っていたら、夫から【今日は飲み会】というメールが来ました。

神様は、私にカニを一人で食べなさい…とおっしゃっているんだ!
そう思って、足から食べ始めました。

でも、一人で食べても、思ったほど美味しくないんです。

夫がいないので、ゆったりしちゃって、取られたら困る…みたいな
闘争心がわかず、足を半身食べたら、もうお腹が一杯。 ^^;

カニは、誰かと一緒に争うようにしながら、
食べないとつまらないんだなぁ…そう思いまして、
半分を残して、(でもカニ味噌はちゃんと自分で食べたけど)
夫の帰りを待っています。

カニは美味しかったんですけどね…

やっぱり、独り占めというのが良くなかったのかもね…

ちょっと反省です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白玉の価値

白玉粉を買ってきて、白玉を作りました。

甘いものを食べたくなって、田舎汁粉のレトルトを見つけて
お餅ではちょっと重いなぁ~…と思ったときに
『そうだぁ~! 白玉だ!』と思ったわけです。

白玉を作りながら、昔のことを思い出していました。

学生の頃、カキ氷を食べに行って、
普通のカキ氷に白玉を入れるのは贅沢なことでした。
ふたつ三つの白玉なのに、値段はかなり違いましたからね…

お給料をもらうようになって、堂々と
白玉入りのカキ氷を食べることができました。

自分のお給料をもらえることは、本当に嬉しかったです。

自分で働いて、自分のお金で好きなものを食べたり
好きな映画を見たり、そういうことが新鮮でした。

ちょっとした付加価値のために、働いているような気がしました。

そんな、ほんの少しの贅沢を喜べるような自分が
今でも残っているような気がします。

人に対してではなくて、自分が何かを選ぶときに、
ちょっとした我慢とちょっとした楽しみのような
その釣り合いの取り方が、楽しいのです。

500円玉のお釣りをもらうために、
520円の買い物を、490円以内に留めるみたいな、
そんなゲームをしたりします。(笑)

そんな私ですが、
変なところで無駄使いをしてしまうので
あんまりお金は残りませんけれどね… ^^;

生きたお金を使えるような達人になりたい…と
心から思います。

修行の道は果てしないです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせんべいの誘惑

私は、お醤油味のおせんべいが好きです。

なるべく間食をしないように、自分でお菓子を買わないように
しているのに、ついついおせんべいを買ってしまいます。 ^^;

夫の母のところに遊びに行くと、大きい缶があって、
その中には、色々な種類のおせんべいが入っています。

お母さんは、私が【おせんべい好き】なのを知っているので、
お皿に並べてくれます。

幸せです♪

この間、友人が遊びに来たときに
夫の母のところに一緒に行ったのですが、
『お母さん、缶の中からおせんべいを出してくれたわよ!』…と
大うけでした。

実は、私はお醤油のおせんべいをあまり食べてはいけないのです。
私は甘草が駄目なのです。

甘草は、漢方薬に良く使われますが、実はお醤油の中にも
お砂糖の代わりに沢山入っています。

ごく稀なのですが、甘草を食べると血圧が上がる体質の人が
います。 そうです…それが、私なんです!

新しくお医者さんに行くと、クスリのアレルギーを聞かれますが、
私は、甘草が駄目です!…と伝えます。

う~ん! お醤油のおせんべいが好きなのに… 辛い!

できれば、お醤油のおせんべいを、思いっきり、我慢しないで、
食べてみたいと思います。

いつか、私の身体の中で何か異変が起きて
この体質が変わってくれないかなぁ~…。

おせんべいをちょっとセーブしながら食べている時に、
秘かに…実は、結構、真剣に…願っています!(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お米屋さんでお米を買う。

私が良く行く銭湯の斜め向かい側に、お米屋さんがあります。

今までは、スーパーで買っていたのですが、
最近はこのお米屋さんで1キロずつ買うようにしています。

色々な種類を食べてみるのが、楽しいんです♪

お店の中には、色々な種類の玄米の袋が置いてあって
1キロから、好きなだけ買うことができます。

そして、何分づきにしてください…と頼むと、精米してくれます。

少し前から、その袋の数が減っていたのですが、
今は、新米と書かれた袋が少しずつ増えてきました。

新聞に書いてあったので、ペットボトルにお米を入れて、
冷蔵庫にしまっています。

やはり、新米は美味しいですね。

私の実家の父の本家は、秋田県の農家です。
父の父(私の祖父)は長男ではないので、外に出ました。

私が子供の頃は、
弥太郎さんという本家からお米と味噌漬けが届いていました。

今はどうなんだろう?

私は、母が作ってくれたシャケのおにぎりが大好きでした。
海外に行って日本に帰ってくると、一番食べたいと思いました。

母は、今は、片方の手が不自由になったので
おにぎりを作るのは、難しいのです。 残念ですけど…。

夫の母も、どこかに行くときには、必ずおにぎりを作るので
私の夫もおにぎりを持っていくのが好きです。

私は、電車に乗ったら駅弁を食べたいなぁ~…と思うのですが、
夫は、駅弁よりもおにぎりが好きなのだそうです。

そうそう…おにぎりと言えば、
昔秘書室にいたときに、中国人の女の子が掃除に来ていて
『日本のおにぎりはとても美味しいので大好きです。
コンビニでよく買って食べます!』と言いました。

『おにぎりは、コンビニで買うよりも、家で作ると美味しいのよ』
…そんなことを話して、おにぎりの作り方を説明したことがあります。

お弁当にサンドイッチもいいけど、飽きますね。
毎食なら、やっぱりおにぎりの方が良いですね。

食欲の秋ですね。

新米とおつけものと美味しいお味噌汁があったら、何もいりませんよね。

つくづく、日本人に産まれて良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑黄色野菜を間違えて覚えていました。

『緑黄色野菜ってなに?』と夫に聞かれました。

『そんなことも知らないの?トマトとかピーマンとか』…と
偉そうに答えて、朝、夫を会社に送り出しました。

だって、中学校でそういう風に習ったんだもん。

会社に着いたころ、今度は携帯に『緑黄色野菜について教えて!』と
メールが届いたので、この際だから、ちゃんと調べようと思って
ウェブを検索したら、ビックリ!

トマトは、緑黄色野菜の種類ではありませんでした。

『緑黄色野菜とは、100グラム中に600マイクログラムの
ベータカロチンを含む野菜のこと』と、書いてありました。

かぼちゃとか、にんじんとか、紫蘇の葉、とかほうれん草…です。

『緑黄色野菜と淡色野菜の違いは、中に色が付いているかどうか』
…とも書いてありました。

ちなみに、トマトは、カリウムが多く含まれているので
高血圧を下げる働きがあるのと、
リコピンという活性酸素を退治してくれる物質が含まれているそうです。
血液をサラサラにしてくれます。

どちらにしても、身体に良いのは間違いありません。

…というわけで、夏の我が家の食卓にはトマトが沢山並びます。

今晩のおかずは、ラタトゥイユを作りました。
ズッキーニ・なす・玉ねぎ・人参・赤と黄色のパプリカと沢山のトマトを
オリーブオイルで炒めて、少しの塩と胡椒だけ。
水をいれずに蒸し煮しました。

あ~…とっても美味しかったです。

大量に作ったので、残りを野菜カレーに変身させようか…と
思っています。(夫も賛成だそうです♪)

夫が、帰りに半額になった鯖を買ってきたので
鯖の味噌煮も作りますよ♪

身体が喜ぶものを、毎日食べたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆったり食事をする!

今日は晩御飯を食べに、
夫と烏山にある『典座』(てんぞ)に行きました。

お蕎麦が美味しいだけでなく、
器も、お料理の出てくるタイミングも、心配りのあるところです。

ゆったりと食事をしたいときに、良く夫と二人で出かけます。

私は、夫と食事するのが一番気楽です。
特に、この『典座』ではのんびりゆったりします。

お誕生日とか、何かあるときに良く出かけます。

それでは、食事のご紹介!

一人2品ずつ選べるので、夫と二人で4品登場です。
お蕎麦がついて、これで1人前2500円というのは安いでしょ!
(お酒は別ですけど…)

たぶんご主人がおまけしてくれてます。
だって、量がたっぷりでした!

080301_20570001

まずは、つきだしから。 大根の皮のきんぴら。

私は、麦焼酎のお湯割りを 頼みました。
夫はお燗した日本酒です。

美味しいから、くいくいと飲めちゃうんですよ…!

080301_21030001_2

だし巻き卵   絶品 ♪   いくらでも食べられそうです!

080301_21040001   

鱒です。 半身をあぶってあります。 セリとミョウガが乗ってます。
お醤油で食べます。

夫が言うには、 とてもお酒に合う… とのこと。

080301_21160001

鰆(さわら)の粕漬けを大根と一緒に煮付けて、
上に ふきみそがのっています。

ふきがほろ苦くて 美味しいです。春の香りですね!

080301_21240001

すっぽんと、とろろ芋のすりみ、 それから、お麩が入って
グツグツ煮えています。

おだしが美味しい! コラーゲンたっぷり♪

080301_21300001 

白魚の天ぷら。一緒に添えてあるのは、うどの天ぷら。

レモンを絞って、お塩で頂きました。

080301_21410001

最後に、おそば。 ポリポリしてます。 トロトロの蕎麦湯で完了。

本当に美味しかったです♪

ゆったりして、幸せな3月の始まりでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせち

皆さんは、おせちは手作りですか?

私の両親は北海道の出身なので、子供の頃は、
北海道の風習として『年越し』といって、大きいお皿におせちや水羊羹など
大盛りにして上に1枚あたりめ(するめ)を乗せて
31日から沢山のご馳走を食べました。

実家の母は、ぶりを焼いたり筑前煮を作ったり、黒豆を煮たり
いろいろなおせちを手作りするので、年の瀬は大忙しでした。

最後に水羊羹を作って、ふきんをかけて固まるのを待ちます。
家で飼っていた猫の『チャコ』が、その上を歩いて
足跡のついた水羊羹になったことがありました(笑)

あたりめをあぶりながら、TVを見て
12時になったら『おめでとう』を言って、寝ました。

さて、今年はどんな大晦日になるでしょうか?

お台所を大掃除して、新年を迎える準備をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧